法律の専門家

司法書士行政書士オフィスウェールム

司法書士

行政書士

事務所

/ 横浜市

費用

初回面談料無料

18時以降
土日祝日
全国対応
初回相談
無料

皆様の不安と心配を「安心」に変えられるよう力を尽くします。まずは無料相談をご活用下さい。

「相続」ってどうすればいいの?生前対策、遺言書の作り方、不動産の名義変更、相続後の手続き、相続放棄など、お悩みの方はご相談ください。相続手続きに精通した当事務所代表の司法書士が、初めての方にも親切丁寧にお答えします。事務所はJR東神奈川駅より徒歩2分、アクセスの良い場所にあります。HPでは24時間いつでもご希望の方法(ご来所、出張、電話)で相談の予約ができます。相談は無料です。ぜひお気軽にお問合せ下さい。

所属する専門家

事務所からのメッセージ

以下のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ神奈川県横浜市にある当オフィスまでご相談ください。

今まで数多くのお悩みを解決に導いてきた経験豊富な司法書士が、最後までしっかりとサポートいたします。

  • 相続をしたが、自分名義にするための手続きはどうしたらよいか
  • 遺産に負債が多く、相続を放棄したい
  • 遺言書を作りたいが、何を書いたらよいか分からない
  • 自分が書いた遺言が、様式を満たしているか見て欲しい

司法書士行政書士オフィスウェールムが選ばれる理由

1.納得いくまで何度でも相談無料の安心サポート!

相談は、当事務所での面談、出張(県内)、電話、メールなどすべて無料で、代表の平木が直接対応します。ちょっとした相談でも、ぜひお気軽にご相談ください。

2.どのような相談もワンストップサービスを提供!

横浜市内を中心に他士業と連携しておりますので、どのような相談も対応可能です。

3.オフィスは駅近の好立地!

当オフィスは駅から歩いてすぐの場所にあります。初めての方もお気軽にお立ち寄りください。

  • JR京浜東北線・横浜線の東神奈川駅から徒歩2分
  • 京浜急行の京急東神奈川駅から徒歩5分

代表メッセージ

解決のための選択肢は決して一つではありません。当オフィスでは、複数の選択肢とそれぞれのメリット・デメリットをご理解いただいた上で、ご依頼者様にとってベストな解決策は何かを一緒に考えさせていただきます。

相続の手続きといっても、残された財産や相続するご家族の状況などによって、取りうる手続きはさまざまです。どの手続きを取ればよいのか、個人が一人で判断するのは困難です。

当オフィスでは、お客様の実情をじっくり聞き取り、どのようなお悩みにも、ご相談者様が満足する形で解決できるよう、速やかに対応させていただきます。

 

お客様からは「複雑な状況にも関わらず、先生の丁寧な対応で穏便に解決できました」という声もいただきます。相談は面談の他、メールや電話でも対応します。お1人で悩む時間を解決する時間に費やしませんか?

取扱業務

不動産登記・相続登記

不動産の売買や贈与、離婚による財産分与などによって所有者が変わるときには、名義変更のための登記手続きが必要になります。特に、不動産の所有者が亡くなったときの相続人への名義変更は、相続人の調査、遺産分割協議書の作成などの複雑な手続きが必要になる場合が生じます。その際は法律的な知識がなくては後々トラブルに発展する可能性も。権利関係が複雑な手続きに悩んだらまずはご相談ください。当オフィスの司法書士が手続きを代行することで問題解決をサポートいたします。

遺産承継

相続に関する手続きは、上記の相続登記だけではありません。保険金の請求、預金口座の解約・名義変更、株式等証券の換価の手続など数多くの手続きがあり、これらはそれぞれ異なる取り扱い機関に個別に手続きが必要です。普段仕事などで時間が取れない方や、煩雑な手続きが負担でご自身で対応することが困難な方は、お気軽にご相談ください。当オフィスの司法書士が遺産管理人となり、すべて一括してお引き受けいたします。

遺言書作成

亡くなられた方は、その後に意思表示ができません。そのため、相続人間で財産の分配について協議がまとまらず争いに発展することも少なくありません。このような争いを未然に防ぐため、生前に遺言で財産の分配の方法を指定しておくことや、残された家族や大切な方への想いを記しておくことをおすすめします。当オフィスでは、お客様のお気持ちや、ご家族の事情などをじっくりとお伺いし、遺言書の原案を作成することも可能です。「何を書いたらよいか分からない」「様式を満たしているかわからない」など、遺言作成でお困りの際は、お気軽に当オフィスにご相談ください。

遺言執行

遺言書に書かれた内容を実現するためにはさまざまな手続きが必要になります。特に、遺言で財産を何人かの受遺者に遺贈する場合や、換価処分して相続人に分配するよう指定がある場合など、手続きが複雑で専門的な知識が必要になる場合もあります。当オフィスではこれらの手続きを執行する遺言執行者への就任や、遺言執行に関するご相談を受け付けております。遺言執行者は遺言で指定することができますので、遺言書作成の段階からもサポートいたします。

相続放棄

遺産の中に多額の借金がある場合、相続放棄をすることができます。相続放棄をすると初めから相続人ではなかったことになり、プラスの財産も含めて一切の財産を相続しないことになります。相続放棄をするには、原則、相続開始を知ったときから3ヶ月以内に家庭裁判所に申し出る必要があるため、慎重かつ速やかな対応が求められます。相続放棄をお考えの方は、早急にご相談ください。当オフィスの司法書士が必要書類の収集等、手続き全般に渡りお手伝いいたします。

関連コラム

事務所概要

事務所名
司法書士行政書士オフィスウェールム
担当者名
平木 康嗣
事務所住所

神奈川県 横浜市 神奈川区西神奈川1-4-7 コーポ・タニ102

最寄り駅
JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅
訪問可能エリア
東京・神奈川
対応時間
平日 10:00~17:00
ホームページ
https://office-verum.jp/

相続相談

直接法律の専門家へ相談できます

  • 平木 康嗣

    司法書士

    平木 康嗣